2017年09月22日

中華エアガンをオークションで販売し逮捕 客も書類送検

 警視庁生活経済課と府中署、大崎署、蔵前署、立川署の合同捜査班は9月22日、インターネットオークションや自社の通販サイトで、日本では販売が禁止されている威力の強いエアソフトガン(BB弾エアガン)を中国や台湾から輸入し販売していたとして、中国人で大阪・阿倍野区の通信販売業、R容疑者(29歳)を逮捕し、落札者6人を銃刀法違反(準空気銃所持、模造拳銃所持)で書類送検したと発表した。

 逮捕状の逮捕事実は去年11月、違法なエアガン1丁を東京・東大和市に住む男(60歳)にインターネットオークションで販売し、所持させた銃刀法違反容疑。

 R容疑者が販売していた中国や台湾製のエアガンは、人を傷つけられる威力を持ち、国内では所持が禁止されているが、出品説明やサイト上では「威力は調整してある」と嘘の記述をしていたという。

 警視庁は70丁余りを販売し3500万円以上を売り上げていたと見て捜査しているという。

 R容疑者は、「合法なエアガンを販売していた」と供述し、容疑を否認しているという。





NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170922/k10011152051000.html

※用語解説
【模造拳銃】金属製モデルガンで金メッキがされておらず、または銃口が塞がれていないもので一見して本物と見間違えやすいモデルガン。
最近では「グレーゾーン」と言われていた海外製のフルメタルエアガンが模造拳銃として摘発されている。
  金属製モデルガンは、黄色(金メッキ)または白色でなければならない。という法律があります。日航よど号ハイジャック事件で金属性モデルガンの「ワルサーPPK」が使われて、対策として出来た法律です。
 古いモデルガンの中には、法改正以前に販売された「黒いもの」や「ガンブルー処理」などで違法に黒染めされた物、銀色にメッキされた物は、この 「模造拳銃」と呼ばれています、呼ばれていると言っても法律用語なので警察官以外は使いません。
 古いモデルガンなどは経年劣化で、金メッキが銀色に変化してしまったものがあり、これも合法に所持するためには「金メッキ」をし直すか、金色のペイントで塗り直さなければならないとしています。

【準空気銃】いわゆるハイパワーエアソフトガンのこと。BB弾を高圧な圧縮空気またはガスを使用し発射させるように改造されたもの。
単位面積あたりの運動エネルギー値が3.5ジュール以上のもの。換算すると、6ミリBB弾を使用して 温度20℃~35℃において0.98ジュール程度以上のもの。
 平成16年~17年頃にエアソフトガンのパワーアップパーツが流行し、ハイパワー化したエアソフトガンによる傷害事件、通行人狙撃事件が相次ぎ社会問題化、さらに覚せい剤常習者の犯人による、和歌山県内高速道路狙撃事件で使用された銃が、ハイパワーエアソフトガンであることが判明し、国会で取り上げられ、ついに平成18年の銃刀法改正で「準空気銃」として、新設された。平成20年2月20日まで猶予期間が設けられ、この期間にパワーアップパーツを元に戻す、廃棄処分または警察に提出すれば罪には問われなかったが、猶予期間が過ぎた現在では、所持も新規購入も違法となる。
 ネットオークションには法改正前に改造されたものや、海外製のハイパワーエアガンが出品されているので注意が必要。

 

   


Posted by 赤星手槍 at 23:45Comments(0)事件・通り魔

2017年07月17日

浅草で通り魔 男性刺され重傷

 7月16日午後9時20分ごろ、東京都台東区花川戸の東武鉄道東武スカイツリーライン浅草駅構内の商業ビルで、20代男性が男に包丁でいきなり腹などを刺された。

 刺された男性は救急搬送され重傷だが命に別条はないという。

 警視庁浅草署の交番に目撃者が駆け込み、通報で駆けつけた警察官が男を発見、「包丁で刺した」と認めたことから、殺人未遂容疑で、同区に住む無職の男(64歳)を現行犯逮捕した。

 現場付近から凶器とみられる包丁も発見された。

男は調べに対して「男性の名前は知らないが、腹が立って刺した」と供述しているが「音波攻撃を受けた」など意味不明な供述もしていることから慎重に取調べをしているという。
  


Posted by 赤星手槍 at 08:35Comments(0)事件・通り魔

2017年07月08日

静岡県三島市で通り魔殺人 犯人自首

 7月6日未明、静岡県三島市寿町の路上で、会社役員の53歳の男性が突然男に刺された。

 刺された男性は、病院に救急搬送されて手当てを受けていましたが死亡した。

 事件の直後に犯人の男が、三島駅前の交番に「人を刺した」などとナイフ2本を持って自首して来たことから、殺人未遂の疑いで逮捕した。

 男は、「人を殺せるか試したかった」と供述しているという。   


Posted by 赤星手槍 at 16:40Comments(0)事件・通り魔

2017年06月27日

ヤフオク出品でガサ入れ 西部劇ガンマニア逮捕 

 警視庁組織犯罪対策5課・南大沢署・八王子署・町田署の合同捜査本部は、銃刀法違反(複数拳銃所持)の疑いで、千葉県袖ケ浦市長浦駅前6丁目の無職、Y容疑者(66歳)を逮捕したと発表した。

 捜査の端緒は、2017年2月、Y容疑者が大手インターネットオークションサイト「ヤフオク!」に本物に見えるようにインサートを除去したモデルガンを1万3500円で出品しているのを発見、改造拳銃と思われることから家宅捜索を実施したところ、壁などに飾っている改造拳銃や模造拳銃を発見し押収した。また、改造用の工具やガンマニア向けの雑誌のほか、実弾のような物も61発押収した。

 警視庁では押収した拳銃等を科捜研で鑑定した結果、模造拳銃2丁と改造拳銃10丁を認定した。

 逮捕容疑は4月15日、自宅に回転弾倉式改造拳銃10丁と模造拳銃2丁を所持したとしている。

 Y容疑者は「30年ほど前から改造していた」「ウェスタンものの映画が大好きで、モデルガンだけでは我慢できなかった」などと容疑を認めているという。


※用語解説
【模造拳銃】1970年に発生した日航よど号ハイジャック事件で、ワルサーPPKのモデルガンが使用されたことから、金属製のモデルガンは、銃口内にインサートを挿入し、色は金色メッキ(法文だと黄色または白色)にしなくては市販、所持ができなくなった。
これらのうち、インサートか色のどちらかが違反していれば、「模造拳銃」にあたり違法となる。(シルバー色はアウト)

【改造拳銃】モデルガン(金属・ABS樹脂どちらも)のインサートを除去し実弾の発射が可能に改造したもの。いわゆるスッポ抜け。「プロップ仕様」「撮影小道具」などの名称でネットオークションに出品されている。実弾が存在しなくても鑑定のときには警察の科捜研が適合実弾を製作してくれる。




   


Posted by 赤星手槍 at 20:57Comments(1)事件・通り魔

2017年06月27日

オクで落札 ガンマニア逮捕 ガサで302丁押収うち102丁違法判定

 兵庫県警生活環境課は、神奈川県小田原市本町1丁目の医師、S容疑者(60歳)を銃刀法違反容疑で逮捕したと発表した。

 県警発表によると、捜査の端緒は昨年、銃刀法違反容疑で逮捕した神戸市の男(35歳)が、ネットオークションで準空気銃を出品、これを落札し購入した落札者の自宅を家宅捜索したことによるという。

 S容疑者は小田原市内の診療所院長。

 逮捕容疑は昨年2月と11月、自宅マンションと階下の倉庫にしている部屋で、モデルガンを改造した改造拳銃3丁と違法な空気銃19丁、準空気銃80丁を所持した疑い。

  生活環境課によると、昨年4月の家宅捜索でモデルガンなど302丁を押収し、科捜研で、違法なものか鑑定を進めていた。また銃の改造に使ったとみられるドリルも見つかった。

 S容疑者は所持は認めているが「大半がインターネットで買ったもので、合法か違法か判断できなかった」と容疑を一部否認しているという。

※用語解説
【改造拳銃】モデルガン(金属・ABS樹脂どちらも)のインサートを除去し実弾の発射が可能に改造したもの。いわゆるスッポ抜け。「プロップ仕様」「撮影小道具」などの名称でネットオークションに出品されている。実弾が存在しなくても鑑定のときには警察の科捜研が適合実弾を製作してくれる。

【空気銃】狩猟や標的競技に使うエアライフルやエアピストルなど、圧縮空気や圧縮ガスを使用し、金属または金属同等の弾丸を発射し、人の生命に危険を及ぼし得る威力を有するもの。

【準空気銃】いわゆるハイパワーエアソフトガンのこと。BB弾を高圧な圧縮空気またはガスを使用し発射させるように改造されたもの。
単位面積あたりの運動エネルギー値が3.5ジュール以上のもの。換算すると、6ミリBB弾を使用して 温度20℃~35℃において0.98ジュール程度以上のもの。
 平成16年~17年頃にエアソフトガンのパワーアップパーツが流行し、ハイパワー化したエアソフトガンによる傷害事件、通行人狙撃事件が相次ぎ社会問題化、さらに覚せい剤常習者の犯人による、和歌山県内高速道路狙撃事件で使用された銃が、ハイパワーエアソフトガンであることが判明し、国会で取り上げられ、ついに平成18年の銃刀法改正で「準空気銃」として、新設された。平成20年2月20日まで猶予期間が設けられ、この期間にパワーアップパーツを元に戻す、廃棄処分または警察に提出すれば罪には問われなかったが、猶予期間が過ぎた現在では、所持も新規購入も違法となる。
 ネットオークションには法改正前に改造されたものや、海外製のハイパワーエアガンが出品されているので注意が必要。
  


Posted by 赤星手槍 at 04:02Comments(0)事件・通り魔

2017年06月21日

品川区南大井で通り魔殺人未遂 68歳女性殴られ重体

 6月20日午前9時45分頃、東京都品川区南大井1丁目の路上で、68歳の会社員の女性が自転車に乗って通勤途中、突然、何者かに後ろから鈍器で複数回にわたって殴られ頭部から大量の出血をし、病院に搬送されたが重体だという。

 警視庁では通り魔殺人未遂事件として捜査を開始した。

【追記】2017.6.30
 東京都品川区の路上で、近所の不動産会社事務員の女性(68)が鈍器で頭を殴られ、意識不明になった事件で、警視庁は30日、同区東大井、無職菅沼信治容疑者(61)を殺人未遂容疑で逮捕した。

 発表によると、菅沼容疑者は今月20日午前9時40分頃、同区南大井の路上で、女性の頭を鈍器で複数回殴って殺害しようとした疑い。容疑を認め、「近所の人に悪口を言われたと思った」と供述している。

 菅沼容疑者は約10年前から、女性の会社が管理するアパートに居住。家賃を計約40万円滞納していたため、女性が月1回程度、部屋を訪れて督促状をポストに投函(とうかん)していた。同庁は、菅沼容疑者が逆恨みした可能性があるとみて、動機を調べている。  


Posted by 赤星手槍 at 07:12Comments(0)事件・通り魔

2017年06月18日

【テロ騒ぎ】JR秋田駅で白い粉散乱 機動隊出動し除染作業

 6月16日午後4時35分頃、JR秋田駅の5、6番線ホームの階段に白い粉が散乱していた。

JRではテロの可能性もあるため、秋田新幹線と在来線の改札口を封鎖、列車も一部運休した。

 秋田県警機動隊員や消防署員が防護服姿で出動し除染作業を実施した。
封鎖の解除後も、5、6番ホームへ降りる階段は封鎖されていたという。

秋田県警は、簡易検査の末、発見から約8時間半後の17日未明、「危険なものではない」と発表した。  


Posted by 赤星手槍 at 07:11Comments(0)事件・通り魔

2017年06月06日

JR六甲道駅で爆破予告 コインロッカーに不審物 爆発物処理班出動

 6月6日午後5時45分ごろ、兵庫県神戸市灘区の六甲道駅のトイレで、爆発物がある旨が書かれた紙片を乗客が見つけ、駅員に知らせた。

 通報を受けた兵庫県警が付近を捜索したところ、同駅のコインロッカーで不審物とみられる段ボール箱1個が見つかった。

 兵庫県警では乗客を駅から避難させ、県警本部機動隊や爆発物処理班を出動させた。

 駅ビルの商業施設も午後7時ごろ、利用客に避難を呼びかけ、出入り口を封鎖した。

 JR西日本では午後7時10分ごろからJR芦屋-西明石間で運転を見合わせて、振り替え輸送を実施している。  


Posted by 赤星手槍 at 20:35Comments(0)事件・通り魔

2017年05月31日

長野市立東北中学校に爆破予告 臨時休校 爆弾処理班出動

 ツイッたー情報によると、長野市立東北中学校に5月30日午後7時ごろ、「爆弾を仕掛けた」と爆破予告電話があった。

 長野県警が30日夜に校内を捜索したが、不審物は発見されなかった。

 さらに5月31日午前8時すぎに再び同校に「12時から1時の間に爆破するからな」などと爆破予告電話があった。

 同校は31日を臨時休校にした。

 長野県警が爆発物処理班を緊急出動させ、校内などを検索している。  


Posted by 赤星手槍 at 13:00Comments(0)事件・通り魔

2017年05月27日

プロップガン出品でガサか? 改造拳銃8丁押収でガンマニア逮捕

  殺傷能力のある改造拳銃8丁を所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課・神田署・浅草署の合同捜査班は、派遣社員のM容疑者(51歳)=神奈川県厚木市山際=を銃刀法違反(所持)容疑で逮捕した。

 組対五課によると、M容疑者は「おもちゃの拳銃です」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は昨年12月、自宅で回転弾倉式改造拳銃8丁を所持した疑い。

  同課は昨年12月、サイバー空間のパトロールでM容疑者がフリマアプリ「メルカリ」にモデルガンを出品しているのを発見し、改造を加えている疑いがあるとみて自宅を捜索。改造拳銃や加工に使うドリルなどの工具を押収していた。鑑定の結果、殺傷能力があると判断された。

 同課によると、M容疑者はスマートフォン(スマホ)のフリーマーケットアプリでモデルガンを購入し、モデルガンに銃弾が入らないようにするために銃身に入れられている鉄製の板(インサート)を抜いて、自分で改造したとみられる。

 同容疑者は「改造はしたが、ぎりぎり違法ではない」などと供述しているという。

 ここまでが、昨日報道された内容。

 で、ここからが私見なんだけど、ちょっとヤバイトイガンの出品が審査基準の厳しくなったヤフオクからほとんど無審査のメルカリに流れているという噂は最近ガンマニアの間でささやかれていた。

 回転式拳銃の場合、構造が単純だから、極論は銃身と弾倉と弾丸と撃針があれば弾は出る。
 モデルガンは銃身と弾倉に鉄製の板(インサート)が入れられていて簡単に改造できないようになっているが、これを、筒抜け(貫通)金属銃身と筒抜け(貫通)の金属弾倉に取り替えれば、改造拳銃の出来上がりだ。

 中国製のエアガンには6mmBB弾用のアルミ合金製のエアソフトガンが存在する、これの銃身やら弾倉を取り外してポン付けしちゃえば簡単に改造できるわけだ。(当然違法)

 6mmと言っても22口径が5.58mm、自衛隊や米軍が使用している軍用歩兵銃が5,56mmだから殺傷能力は十分にある。
また、日本の警官が使用しているS&WエアウエイトやSAKURAはアルミ合金製で、これで38SP弾をガンガン撃っているのだから、アルミ合金程度の強度があれば実用拳銃として十分なのである。

 メルカリに「プロップガン」「プロップ仕様」といった「いわゆるヤヴァイやつ」がけっこう出ていて、「いつか当局に目をつけられるな」と思っていたら案の定、ガサ入れされて「もっとヤヴァイやつ、てゆうか真っ黒」が穿り出されちゃったわけだね。

 プロップガンというのは映画やドラマ撮影用の小道具で、見た目が本物っぽいアクション用と、マグネシウムを焚いて発火しているように見せる電着発火用がある、もちろん小道具の専門の人が管理指導している合法品だけど、名前だけプロップガンを使った、インサートずっぽぬきの改造品が、高価格でメルカリに出品されていたんだな。

 材質に硬度が無かったり、落とせば割れる程度のもろい材質なら問題ないだろうけどちょっと硬度のある物なら、警視庁科捜研特製の「なんでも弾丸~」(どらえもん風に)で実銃認定されちゃうわけよ。(検索ワード 科捜研 タナカワークス カシオペア 弾丸製造)

 逮捕されたM氏ってもう51歳だろ、長年ガンマニアやっていたんなら知らなかったわけはないだろうね。





とにかくガンマニアを長く続けたかったらヤヴァめの物には手を出さないことだよな。


 
  


Posted by 赤星手槍 at 09:55Comments(0)事件・通り魔

2017年05月26日

【テロ】山陽新幹線で放火未遂 犯人確保

 5月26日午前11時10分頃、JR山陽新幹線新大阪駅発 鹿児島中央行、「みずほ615号」が岡山駅に到着する寸前、70歳くらいの乗客が座席の上に紙片を積み上げ放火した。

 付近の乗客が男を取り押さえ、消火し岡山駅で緊急停止した。

 男は岡山駅で警察官に引き渡され、放火未遂容疑で逮捕された。  


Posted by 赤星手槍 at 12:24Comments(0)事件・通り魔

2017年05月25日

JR東飯能駅に爆弾 駅舎封鎖

 5月 25日午前7時25分ごろ、埼玉県飯能市の、JR八高線の東飯能駅から「70代くらいの男性が植え込みに落ちていたと不審物を持ってきた」と110番通報があった。

 「不審物」は長さ30センチほどの茶色の筒状で2本あり、手投げ弾のようだという。

 埼玉県警では、JR東飯能駅と隣接する西武池袋線の東飯能駅を封鎖して、駅の利用者を避難させ、周辺を立ち入り規制した。

 午前10時頃、県警の機動隊爆発物処理班が出動し、回収し、現在付近の河原で解体作業中だという。

 この影響で、JR東日本は八高線、西武鉄道は池袋線のそれぞれ一部区間で、午前8時ごろから2時間超運転を見合わせた。

【追記】
 埼玉県警で付近を捜索したところ、新たに筒状とパイナップル型の手榴弾2個を発見した。

 爆弾処理班が解体処理したところ、いずれも火薬などは入っておらず、本物によく似た精巧なレプリカと確認された。
  


Posted by 赤星手槍 at 12:23Comments(0)事件・通り魔

2017年05月21日

千葉県松戸市で連続通り魔 犯人確保

 5月21日午前11時20分ごろ、千葉県松戸市常盤平3丁目の金ケ作公園付近で、男が70代の男性の背中をいきなり切りつけた。
男性は公園内の野球場に逃げ込み助けを求めたところ、男はグラウンドに置いてあった金属バットを奪い包丁とバットを振り回しとめに入った人を次々と殴った。

 5人が怪我をし病院に搬送され、そのうち2人が重傷だという。

 男は間もなく駆けつけた警察官に身柄を確保されたが、男も手を負傷していたため病院に運ばれた。
 切り付けた際に誤って包丁で自分の手を切ってしまったものと思われる。


 千葉県警松戸東署は同日午後、治療を終えた男を警察署に移し、殺人未遂容疑で、自称無職の柴田法雄容疑者(34)を逮捕した。  


Posted by 赤星手槍 at 19:21Comments(0)事件・通り魔

2017年05月21日

千葉県船橋市で連続通り魔 犯人確保

 5月20日午前10時40分ごろ、千葉県船橋市の路上で58歳の女性が前から歩いてきた男にすれ違いざまに刃物で切り付けられた。

 その事件の直後に約60メートル離れた路上で80歳の女性が切り付けられた、さらに10分後に、71歳の女性が男に切り付けられた。

 午前11時05分頃、JR船橋駅付近で、刃物を持った男が暴れているとの110番通報があり、駆けつけた警察官が、はさみを所持していた男を銃刀法違反の現行犯で制圧逮捕した。

 逮捕されたのは船橋市上山町の無職、横田勇容疑者(50歳)。

 横田容疑者は「人を殺そうと思った」と供述しているという。  


Posted by 赤星手槍 at 04:34Comments(0)事件・通り魔

2017年05月11日

岩手県大船渡市で連続通り魔 犯人確保

 5月10日夕方6時15分ころ、岩手県大船渡市赤崎町で、 刃物を持った男が、住宅2軒に立て続けに押し入り、それぞれの家に住む60代の男性と、60代の女性を刃物で刺した。

 さらに10分後に大船渡市赤崎町で、男が40代の女性の運転する車に乗り込み、顔面を殴った。

 緊急配備を敷いていた警察が男を取り押さえ暴行の容疑で現行犯逮捕した。
逮捕されたのは無職・磯谷 希容疑者(23歳)で、警察は2件の民家襲撃事件についても関連について慎重に調べているという。.  


Posted by 赤星手槍 at 07:10Comments(0)事件・通り魔

2017年05月07日

岐阜県瑞浪市でバーベキュー襲撃 2人刺される 犯人確保

 5月7日午後6時半ごろ、岐阜県瑞浪市陶町大川の民家で、バーベキューをしていたところ、男が刃物を持ってきてバーベキュー参加者らを刺した。

 30代と40代の男性2人が刺され、病院で手当てを受けているが、30代の男性は意識不明の重体だという。

 2人を刺したのは近くに住む20代の男で、近所の人に取り押さえられ、警察が殺人未遂の疑いで逮捕して詳しい状況を調べているという。

 警察によると、男は以前から近所の人に「うるさい」などと言うことがあったという。

追記
 腹を刺され病院で手当てを受けていた32歳の会社員男性が搬送先の病院で死亡した。
多治見署は容疑を殺人に切り替えて動機や経緯を詳しく調べるという。

 逮捕された無職の26歳の男は「刺したことは間違いないが、殺意はない」と容疑を否認、意味不明な言動もあるという。  


Posted by 赤星手槍 at 22:15Comments(0)事件・通り魔

2017年05月02日

【テロ?】大分の病院に自動車突入 負傷者多数

 ツイッター情報によると、大分市大手町3丁目の大分中村病院に軽乗用車が玄関からロビーに突っ込み、負傷者が多数いるとの情報。

追記 2日13:02
 午後1時のNHKニュースによると、軽乗用車を運転していたのは70代の女性で、13名が負傷したとのことである。

追記 大分県警広報
 2日午前10時45分頃、大分市大手町3の大分中村病院に76歳の女性が運転する軽乗用車が病院1階玄関近くのガラスを突き破り、病院内に突っ込んだ。

 軽自動車はロビーを約20メートル進んで止まった。

 運転者を含む13人が軽傷を負い、同病院で治療を受けているという。

 ブレーキとアクセルを踏み間違えた可能性があり、女性の治療が終わり次第、事情を聞く方針。
  


Posted by 赤星手槍 at 12:11Comments(0)事件・通り魔

2017年04月30日

福岡県篠栗町でライフル男立てこもり 特殊部隊突入

 4月29日朝、福岡県篠栗町で、住人から「知らない車が駐車場に止まっている」と交番に通報があり、午前7時55分ごろ、現場に向かった粕屋署員が車の所有者の男のアパートの部屋を確認したところ、ライフル銃のようなものを持った住人の職業不詳の男(56)が銃口を警察官に向け部屋に立てこもった。

 福岡県警は付近の住民を避難させた上で、男を説得。

 9時間後の29日午後4時55分ごろ、警察特殊部隊を突入して身柄を確保し、警察官に銃口を向けた公務執行妨害容疑で逮捕した。

 室内からはライフル銃のようなものが複数見つかり、本物か鑑定しているがモデルガンとみられている。

 福岡県警によると、男は「覚えていません」と否認しているほか、意味不明のことを話しているため責任能力の有無を含めて慎重に捜査を進めているとの事です。  


Posted by 赤星手槍 at 10:12Comments(0)事件・通り魔

2017年04月25日

御用邸爆破予告事件は恒心教徒の犯行か?

 奇怪な事件が発生している。4月18日に神奈川県の葉山御用邸に「金を指定の庭に投げ込め。金を払わないと爆弾を仕掛ける」と書かれた脅迫文が届き、19日には静岡県の須崎御用邸と栃木県の那須御用邸にも同様の脅迫文が届いた。

 皇宮警察の広報によると、差出人はすべて同じで、実在する人物の名前が書かれていたことから、この人物から事情聴取したところ事件とは無関係だということが判明したと言う。

 また、千葉県内の皇室に関係ない施設にも同様の脅迫文が相次いで送られてたという。

 脅迫文はプリンターで印刷されていて、警察では犯人の目的や特定を捜査しているという。

 「実在する人物」については公表されていないが過去の同様の手口からみて千葉県在住のH氏であろう。

 H氏に対してのありとあらゆる嫌がらせ、教徒たちの言葉を借りると「ちばけんま」する。この手口で皇室や皇宮警察を巻き込んでH氏に嫌がらせをしたのであろう。

 過去に数々の爆破予告事件、公共機関や私企業にたいするサイバー攻撃、殺害予告、誹謗中傷事件を引き起こしている恒心教徒であるが、そろそろ破防法でも適用したらどうだろうか?  


Posted by 赤星手槍 at 18:58Comments(0)事件・通り魔

2017年04月17日

滋賀県長浜市で通り魔 少女と母親切られる犯人確保

  4月16日午後8時20分ごろ、滋賀県長浜市小堀町の大型量販店「アル・プラザ長浜」1階で、小学2年生の女児(7歳)が突然、女に顔を切りつけられた。

 少女の母親が制止しようとしたところ、母親も葦などを切られた。

 犯人の女は犯行を目撃した男性店員2人に取り押さえられ、通報で駆けつけた警察官に引き渡された。

 女は果物ナイフを所持しており、長浜署は女を殺人未遂容疑で逮捕した。

 女は滋賀県長浜市宮司町の職業不詳の43歳の女で親子とは面識がないという。  


Posted by 赤星手槍 at 06:33Comments(1)事件・通り魔